福岡正信が著した「わら一本の革命」は世界に大きな一石を投じた農を通じて彼の哲学は多くの人に共感を呼びモノより心を求めた若者が世界各地からこの地に訪れたそして、今もその足は絶えない

愛媛県伊予市の広大な柑橘畑で三代目の福岡大樹は日々自然と対話しながらその思いを愚直に守り続けている

今月のピックアップ

福岡正信について

「わら一本の革命」「自然農法」「砂漠の緑化」
「マグサイサイ賞受賞」

世界が共鳴した農哲学は、千年先を見据えた灯。
筆舌に尽くしがたい正信の軌跡は、
今なお刻々と移り行く時代においても
脈動として止まることを知らない。

私たちが想うこと

正信の孫 福岡 大樹

大樹の妻 福岡 晶子

正信の子 福岡 雅人

雅人の妻 福岡 李枝子

正信の子 小倉 美空

私たちは、日々の中で、心に宿した強い想いと願いがあります。
それは、百姓として生命産業を担うとともに、自然農法の伝道師として、私たちだから語れること…。

メディア掲載情報

福岡正信自然農園の
インスタグラム

卸売りについて

福岡正信自然農園では、展示会、行事、引き出物、レストラン・カフェなど様々なご用途に応じて、
卸売りがご利用可能です。

カート