グレープフルーツジュース

原材料

: グレープフルーツ(愛媛県産)

内容量

: 720ml

賞味期限

: 製造日より1年

1本
本体
価格
1,800(税込 ¥1,944)
2本
本体
価格
3,600(税込 ¥3,888)
3本
本体
価格
5,400(税込 ¥5,832)

※カートの中身を見るには「ご購入はこちら」ボタンを押してください。
注文ボタンを押す際に、購入アイテム数のご確認をお願いいたします。

※本製品の製造ラインでは、オレンジを使用した製品も製造しております。

希少な国産グレープフルーツを丸ごと搾った、酸味が爽快なストレートジュースです。

国産グレープフルーツの強い酸味が爽快な、100%のストレートジュースです。
苦味もありますが、それは果実を丸ごと搾っているから。
当園のグレープフルーツジュースは、加工の際に添加物は一切使用しておらず、安心してお召し上がりいただける100%ストレートのジュースです。
まずはそのまま飲んでグレープフルーツのおいしさを感じてください。
炭酸水で割るとより爽やかなドリンクに。また、ソルティドッグなどのカクテルにするのもおすすめです。
醤油に数滴たらして、オリジナルぽん酢にしてみたり、ドレッシングとしてサラダにかけてみたり、果汁としての使い方もできます。

ストレートと濃縮還元の違い、ご存知ですか?

100%ジュースは、ストレートのものと濃縮還元のもの、2種類に大別されます。
濃縮還元とは、搾った果汁に熱を加えて水分を飛ばし、4〜6倍程度まで濃縮して冷凍保存しておき、製品にするときに水を加えて元の濃度に戻すという方法です。保管や運搬面の利点がある反面、どうしても香りがとんでしまうため、香料や糖分が加えられていることもあります。
いっぽう、ストレート果汁はその名の通り、果実を搾った果汁をそのまま瓶に詰めたものです。
搾ってから瓶詰めまでの加工の工程で、添加物は一切使用していません。

当園のグレープフルーツジュースは、ベルト式搾汁機にて果実を丸ごと余すところなく搾り、ろ過機で二段階ろ過して作っています。まるで果実そのものような、おいしい100%ジュースは、こうして完成します。

流通量の少ない国産グレープフルーツを使っています

国内で流通しているグレープフルーツのほとんどは輸入されたものです。アメリカや南アフリカから、長時間かけて運ばれてきます。そのために防腐処理やワックス処理が行われているものが多く、安心・安全とは言い難いのが現状です。
グレープフルーツが育つ気候は温暖地域と限られていることもあり、国産のものは流通量がとても少なく、一般的なスーパーではまずお目にかかれません。
瀬戸内の太陽をいっぱいに浴びて育った当園の木成りグレープフルーツを丸ごと搾ったジュースは、どなたにも安心してお召し上がりいただけます。

有機肥料のみで育てた木成りグレープフルーツ

限りなく自然に近い農業を目指している当園では、農薬・化学肥料を使用せず、有機肥料のみで育てています。みずみずしい果実を得るためには長く木に成ったままがいいのですが、そうなると木の体力が落ちて、次年度の収穫に影響が出ます。
農薬不使用で育てるためには元気な木の方が病害虫にも強く育てやすいという想いと、おいしい果実を成らせたいという想いが交錯するなか、収穫時期を見極めています。
病害虫や天敵が入り乱れ、見栄えの悪い実もありますが、私たちの想いを理解してくださる消費者の方々と一緒に、土を、地球を、守っていきたいと考えています。

グレープフルーツと薬の飲み合わせにはご注意ください

グレープフルーツは、酸味が強く感じられることからもわかるように、ビタミンC(100g中36mg)の含有量が多く、クエン酸も共に含まれているため、吸収されやすく、かぜや美肌、がん予防に効果があると言われています。
いっぽうで、グレープフルーツに含まれるフラノクマリン類という成分には薬の血中濃度を上げる作用があるので、薬によっては効き過ぎや副作用が通常よりも強く現れてしまう場合があるそうなので、注意が必要です。

 

出典:文部科学省「日本食品標準成分表2015年版(七訂)
出典:厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2015年版)
出典:くすりの適正使用協議会

1本
本体
価格
1,800(税込 ¥1,944)
2本
本体
価格
3,600(税込 ¥3,888)
3本
本体
価格
5,400(税込 ¥5,832)

その他のオススメ商品

カート