あずま袋 ―桜と茜―
  • 日々のお知らせ

12/22(金)より『あずま袋』の販売を開始いたします。

自然農法の祖・福岡正信が自身の哲学を体現するものとし、自然農法で歩みはじめた1946年。
アトリエシムラの源流ともなる人間国宝・志村ふくみが染色の道を志ざした1956年。
戦後の高度成長期の時代に功績を残した二人が実際に交わることはありませんでしたが、共に自然を尊び、その声に耳を傾けながら、自身の志と向き合った活動で多くの人々が共鳴をうけました。

 

それぞれの想いは、それぞれの三代目、農園主・福岡大樹とアトリエシムラ代表・志村昌司氏へと紡がれ、このたび機をもって交わり、あずま袋として皆さまにお披露目することになりました。自然が織りなす風合いをお楽しみください。

 


【完全数量限定!】

販売開始:2023年12月22日(金) 17:00~

 

あずま袋 ―アカシアと梔子―

https://f-masanobu.jp/product/azumabag-acacia/

 

あずま袋 ―桜と茜―

https://f-masanobu.jp/product/azumabag-cherry/

 


こちらの商品は12/22(金)17:00~販売開始し1/8(月)より順次発送となり、同時にご注文の場合はまとめて発送させていただきます。ご注文の際はご注意ください。

カートに商品がありません。