[秋の限定販売]柿

[秋の限定販売]干し柿用 あたご柿

その他
※期間・数量限定販売となります。
※いろいろな形があり不揃いなのが自然だと考えています。
そのため、大小様々なサイズが一緒に入ります。予めご了承ください。

¥821 (税込)

この商品はただいま在庫切れのためご購入いただけません。

入荷情報や新商品などの情報をメールマガジンで配信しております。

最新情報を受け取る

  • こちらの商品は福岡正信自然農園(愛媛県)より直送します。
  • 干し柿用のため、渋抜きはしておりません。そのまま召しあがる際は渋抜きをしてからお召しあがりください。
  • 商品に関するご質問などお気軽にお問合せください。
    TEL. 0744-34-7271 (月~金曜 9時~17時)

この時季だけ数量限定の“干し柿用”の渋柿をご案内。

収穫量に限りがあるため、数量限定で皆さまにご紹介いたします。

自然農法のもと、農薬や化学肥料を使わずに大切に育てました。

長細いカタチが特徴のあたご柿。秋の手仕事として代表的な干し柿づくりをお楽しみいただけます。

これから寒さが増す時期、じっくりと外の空気に触れることでギュッと旨みが詰まった干し柿になります。

ねっとりとした干し柿に仕上がるまで、ゆっくり待つのもまた楽しみのひとつです。

身体の中から潤う、秋の味覚

[秋の限定販売]干し柿用 あたご柿

[秋の限定販売]干し柿用 あたご柿柿は奈良時代から食されており日本人にとってなじみが深く、非常に糖度が高い果物のひとつです。

「秋に柿を食べると風邪をひかない」・「柿は二日酔いの妙薬」など様々な言葉がありますが、柿はビタミンや現代人に不足しがちなカロチンが豊富に含まれており、緑黄色野菜に匹敵するほどの栄養素があると言われています。免疫力を上げたい季節、美味しく栄養の補給ができ、からだが喜ぶ果物のひとつです。

 

秋の手仕事を楽しむ

[秋の限定販売]干し柿用 あたご柿

そのまま食べる場合、渋柿は通常炭酸ガスや焼酎を使って渋抜きをされることが多いですが、干し柿にする場合は渋抜きの必要がありません。太陽の光を浴びてゆっくりと水分が抜けていくうちに渋味が抜け甘くなります。その甘さから砂糖の代品として用いられることもあり砂糖が高価だった時代、一般人にとって嗜好品のひとつとして親しまれてきました。

渋さの秘密はタンニンと呼ばれる、ポリフェノールの一種で柿が自分の実を守るために蓄えている成分です。干し柿にせずそのまま召しあがる場合は、軸の部分を35%以上の焼酎に漬けたり、丸ごと冷凍したりすると簡単に渋抜きが出来ます。

 

 

[秋の限定販売]干し柿用 あたご柿

干し柿は食感も良く、そのままお茶請けとして食べても美味しいですが、なますに入れたり、いつものサラダにトッピングするだけで、美味しさも彩りもアップします。鮮やかなオレンジが食欲をそそり、見た目も華やかにしてくれます。干して固くなりすぎたものはアルミホイルに包んでオーブンで焼くと柔らかくなり、また違った味わいが生まれます。1kgあたり8~12玉ほど、大小混合でのご用意しております。

農園では、さまざまな種類の果物や作物を育ており、その中には柿の樹も数本あります。少しでも秋の旬を感じていただきたく、今回数量に限りはありますが皆様にご案内いたします。日本が誇る手作りのドライフルーツをどうぞお楽しみください。

¥821 (税込)

この商品はただいま在庫切れのためご購入いただけません。

入荷情報や新商品などの情報をメールマガジンで配信しております。

最新情報を受け取る

  • こちらの商品は福岡正信自然農園(愛媛県)より直送します。
  • 干し柿用のため、渋抜きはしておりません。そのまま召しあがる際は渋抜きをしてからお召しあがりください。
  • 商品に関するご質問などお気軽にお問合せください。
    TEL. 0744-34-7271 (月~金曜 9時~17時)

その他のオススメ商品

カートに商品がありません。