うんしゅうみかんかご盛り

うんしゅうみかん

※気候により収穫量が変動するため、ご注文を多数いただいた場合、一時的に販売をストップさせていただくことがございます。ご了承ください。
※なるべく人の手を入れず自然の力を引き出すように農産物を育てている当園では、いろいろな形があり不揃いなのが自然だと考えています。
そのため、大小いろいろなサイズが一緒に入りますので、入り数は多少前後します。ご了承ください。

¥1,404 税込

現在この商品は在庫切れのためご購入いただけません。

  • こちらの商品は福岡正信自然農園(愛媛県)より直送します。

愛媛の太陽をたっぷりと受けて育った、おいしいみかん。

瀬戸内の温暖な環境で、太陽の恵みをいっぱいに浴びて育ったうんしゅうみかん。

甘味と酸味のバランスが良く、コクのあるみかんです。

日本で「みかん」といえば、うんしゅうみかんのことを言うのが一般的です。
柑橘類の産地として有名な中国浙江省の地名「温州」が名前の由来ですが、原産地は鹿児島県の長島とされ、欧米ではSatsumaと言えば、うんしゅうみかんのことだそうです。

うんしゅうみかんの木

愛媛県は全国2番目の生産量を誇り、「愛媛みかん」と産地名で呼ばれるほど、有名なみかんです。
出典:平成30年産果樹生産出荷統計(農林水産省)

 

温暖な気候と長い日照時間、瀬戸内海からの海風をたっぷりと浴びてミネラルを含んだ土壌が、しっかりとした味のみかんを育てます。

日当たりの良さや、山の形状による土質、その年の気候などによって、味が違います。

 

国内で約30種類の品種が生産されているうんしゅうみかん。

当園では、6種類ほどの品種を栽培しており、収穫時期により早生から中生、晩生と種類が変わっていきます。

11月中旬ごろから早生の収穫がはじまり、12月末頃まで収穫は続きます。

 

果樹園での休憩風景

手に取りやすく食べやすいサイズで、農園でも休憩時間などによく食べます。

「あの山のあの品種が私は一番好き」

「今年はあの品種が最高においしいよね」などと話題になることも多く、個々人で味の好みが分かれ、

柑橘談義に花が咲く楽しいひとときです。

 

当園では、栽培期間中、化学農薬・化学肥料を使わず大切に果樹を育てています。

それぞれの時期にあった品種をお届けしていますので、味の違いもぜひお楽しみください。

栄養たっぷりのスムージーに

みかんは、手でむいてそのまま食べるのが最もポピュラーですが、スムージーとの相性もぴったり。

実はみかんの袋の部分や白い筋にも栄養分が含まれているので、スムージーにまるごと使用して栄養を余さず摂取しましょう。

小松菜やケールなどの青菜と、みかん、そしてバナナを一緒にジューサーに投入すれば、あっという間に爽やかなグリーンスムージーの完成。

みかんの甘酢っぱさとバナナの甘味で野菜の青臭さがカバーされ、すっきりとした味わいのスムージーができます。

まずはお試しからという方には2kg、シェアにもご活用いただける5kg 、10kgセットをご用意しています。

¥1,404 税込

現在この商品は在庫切れのためご購入いただけません。

  • こちらの商品は福岡正信自然農園(愛媛県)より直送します。

その他のオススメ商品

カート